涙あり流血ありの弦交換<途中経過>

エスカッションのネジしめが終わり、旦那サマに見放されたものの弦の切れたギターではどうしようもない・・という訳で、家にある教則本をかたっぱしから集めて弦交換に望んだ。
30分程教則本を眺めていたけど、わかんないよこんな説明じゃあ・・と、ヘタレの私は教則本を放り出し、旦那サマを引っ張ってきた。

ます、古い弦を外して普段お手入れできないところもきれいにフキフキ♪
a0026246_23354111.jpg

で、いよいよ新しい弦を張っていく。
(この辺は夢中で作業していたので写真は撮ってません)
人に頼ってばかりで巻き方を全然覚えず、1本ごとに旦那サマに怒られる。
それでもなんとか6本全て貼り終えた。
これでやっと練習できるゾ〜と、チューニングしてみたら全然音が合わない。
かなり冷ややかな目になってきた旦那サマの袖をつかみ、
「ちょっと待って、おかしい、もうちょっと見てて」なんて事を言いながら
ペグを回してたらブチっと・・
2弦が切れちゃった。と、同時に旦那サマもキレちゃった(涙)
新しい弦を持って来て「もう知らん」とか言って去って行きました。
新しい弦は台無しだし、指からは血がでてるし、ギターを置いて半泣きに
なってブログに向かうヘタレな私であった・・。
a0026246_23542342.jpg

[PR]
by kazukokoko | 2004-07-25 23:55 | ギターのこと
<< 完結!涙あり流血ありの弦交換 エスカッションのネジしめ >>