そろそろ・・・

そろそろギターのことを書こうと思います〜

この前のレッスンでコードを押さえる時に親指で6弦を押さえて5弦をミュートする
カタチでカッティングフレーズを練習してくるように言われました。
確か以前、ギターのネックをロックな感じで握れない。クラシックスタイルとやら
になるとかなんとか記事にしたと思うのですが、この練習はちょぴり大変でした。
力を入れないと親指で6弦を押さえられないんだけど、力を入れすぎると5弦を
ミュートできない。で、6弦を押さえてるところと同じフレットの1〜4弦を人差し
指で一気に押さえると言われたんだけど、これも親指に力を入れると押さえられない
弦が出て来るんですね〜。全体的に強く握れるようになってきたと思ったらフレット
の横移動ができないし。この課題はギリギリまでずっと練習してたんですが、遂に
できなくて、結局ごまかし方を覚えてレッスンへ向かう事になりました。
5、6弦を鳴らさない(ピッキングしない?)とゆうごまかし方です。
レッスンへ行ったら案の定、これからも練習するように言われました。
手は割と大きい方だと思うんですけど難しいですね。。。
[PR]
by kazukokoko | 2005-03-24 22:05 | ギターのこと
<< 移り気? ちょっとヒドイです。 >>