「タラタラ」と「タ〜ラタ〜ラ」

晩ごはんはキムチ鍋にしました。
食べ過ぎて気持ち悪いです(涙)
そして明日も晩ごはんはキムチ鍋です・・・余談でした。

今は木曜日に苦し紛れでレッスンに持って行った曲を練習しています。この曲7割くらいアルペジオです。当然CDを何回も聞いてから練習を始めた訳なんですけど、ど〜も楽譜通りに弾くとCDと違って聞こえるんですね。楽譜には八分音符がずらっと並んでて「タラタラタラタラ・・・」って弾くように書いてあるのに、CDからは「タ〜ラタ〜ラタ〜ラ・・・」って聞こえて来る。で、レッスンでは先生も「タ〜ラタ〜ラタ〜ラ・・・」って弾いてるから、「なんでですか?」って聞いてみたら楽譜の一番上に書いてあった。八分音符二つ=四分音符+八分音符のノリで弾くんだと(もちろん音符マークで)。なんてややこしい!!そしてこの記事の文章もややこしい!!(笑)楽譜も隅から隅までよく見てないと思わぬ落とし穴があるなぁと思いました。
[PR]
by kazukokoko | 2005-01-24 00:26 | ギターのこと
<< とん汁、その後・・・ アルペジオの練習で思う事 >>