とん汁が降って来ました(長文)

ギターのレッスンが終わって旦那さんと待ち合わせて帰宅する途中、ファミレスに寄ってご飯を食べる事にしました。

席についてしばらく待ってるとウェイトレスさんが旦那さんの注文した「とん汁」を運んできました。彼女がお椀をテーブルの上に置こうとした瞬間、お椀が彼女の手の中からツルッと滑って無造作にソファーの上に置いていた私のダウンジャケットと鞄の上に豚汁が降り注ぎました(涙)
中身は無事だったものの、鞄は豚汁まみれ・・・
コートもシミになってしまった・・・

ここで私たちは考えた。
「クリーニング代を出して下さい」って言うべきかどうか・・・

別に高級品を身にまとっている訳でもなし、バイトの人も申し訳なさそうにしてる。
私もさすがにショックで早く家に帰りたかったから、「もうこのまま何も言わずに帰ろう」と言ったんですけど、彼は「俺らは金を払ってメシ食いに来てる。こうゆう事はきっちり言った方がいい。俺が話したる!」なんてゆうもんで、それなら子供じゃあるまいし、自分で言いますって事になった。。。
ウチの旦那さんもちょっと気を悪くしてたんですね〜、それはなんでかってゆうと、責任者風の人が誰も謝りに来なくって、豚汁こぼしちゃったウェイトレスさんが布巾持ってきただけだったから。確かにこれは私も「ちょっとおかしいな〜」と思った。

会計時、レジにはちょうど豚汁のウェイトレスさんが入っていて、私が「店長さんか責任者の方いますか?」と言ったら一瞬にして彼女の顔が凍り付いた。すっごい文句言われると思ったのかな〜?ちょっと可哀想だったけど、この際彼女の顔は見ない事にした。で、やって来た責任者さんにはただひたすら謝られた。
コートと鞄はクリーニングに出してくれるとゆうので、そのまま預けてきた。
ジーパンにもとん汁のシミがついてたけど、さすがにその場で脱いで預けるとゆう訳にもいかないので、これは言わないでおいた。

帰り際、やっぱり我慢できなかったんだろう、旦那さんが責任者さんに「なんですぐ謝りに来てくれなかったの?」って聞いてた(笑) 「そんなのバイトちゃんが黙ってたからだろ〜」と突っ込んでやりたかったが、責任者の人が「今聞いたところで・・・、組織的なミスで・・・と一生懸命説明してたので私も黙って聞いてた。
それから責任者さんは私のコートと鞄を握りしめ、車が駐車場を出て行くまで深々と頭を下げて見送ってくれた。こうゆうの見るとやっぱりちょっと気の毒になる。

私のダウンジャケットと鞄はいつ戻ってくるんだろう・・・?
豚汁が降って来るとゆう思わぬ体験をした夜でした。。。
[PR]
by kazukokoko | 2005-01-21 00:33 | その他
<< 昨日のレッスン ありゃりゃ〜 >>