オクターブ奏法とかゆうらしい・・

新たな練習曲とスコアを持って、2週間ぶりのレッスンへ行って来ました。
この曲で使われているギターは確かグレコのレスポール、先生のギター
はストラト。でも、先生の音はかなりCDに近かった。はっきりテクニックの
差なのですね。私がギターうんぬん語るのは10年早いと思い知らされた。

まず指摘されたのはピックを振り下ろす力が足りないのだとゆうこと。
力が弱いから右手のミュートがパシッと決まらないしキレが良くないと・・
で、コードがきっちり押さえられていない、鳴ってない音があるんですって。
押さえ方もきっちり見てもらってきました。
どうやら全てが良くなかったようです(T-T)

それから、テーマのとこはオクターブ奏法とやらを使うらしい。
なんでも最初はJAZZで使われていた弾き方だけど、今ではポピュラーに
なった弾き方なんですって(←ヒトゴト)
レッスンでちょっとやってみたけど、いらない音がガンガン鳴りまくる。
かなり練習が必要かと思われる(←ヒトゴト2)

長くなってきたので今日はここまでにしま〜す。

そうそう、エチュードさんへ
やっぱり聞けなかったよ(笑)
[PR]
by kazukokoko | 2004-10-08 00:45 | ギターのこと
<< オクターブ奏法の練習 ヒトリゴト >>